ローズウォーターって何がいいの?

前回、私の乾燥肌の改善に役立ったのではないかと思われる、ローズウォーターで作る手作り化粧水について記事を書きました。

ローズウォーター1
ローズウォーターには、
・美肌効果
・敏感肌の改善
・鎮静効果
・殺菌作用
・リラックス効果
・女性ホルモン活性化
・・・などの効能があるといわれています。

私は保湿剤としてグリセリンを加えているので、乾燥肌が改善し、あごまわりのかゆみも治まったのではないかと考えています。

私の使っているローズウォーターですが、ここアメリカでは1本3ドルくらいで買えます。日本円で400円弱!安い!
しかも、このローズウォーターはお菓子作りなどに使える食用なので、無添加で安心です。

市販の化粧品って、成分表をみると、読んでも分からないものがたくさん配合されていますよね。

それに比べてこの手作り化粧品はシンプル。ローズウォーターとグリセリンのみ。グリセリンもベジタブルグリセリンなので、甘味料としても使える食用です。だから安心して使えます。

手作り化粧水の注意点は前回も書きましたが、
・保存料が入っていないので、早めに使い切ること
・ボトルの消毒をすること、くらいでしょうか。
*ローズウォーター自体に殺菌作用があるので腐りにくいといわれていますが、早めに使い切ってください。

ところで、よく市販の化粧品に入っているパラベン。
防腐剤として使われているのですが、アレルギーの原因になるとか、発がん性があるとか、いろいろ悪いことがいわれています。
逆に、パラベンは安全だ!という説もあるようですが。

多くの情報に振り回されるのは嫌ですが、気になる方はパラベンフリーの化粧品を。私はほとんどパラベンフリーを選んでいます。

飲めるローズウォーター
中東系のレストランに行くと、ハイビスカスやローズヒップティーに、このローズウォーターを加えた甘いアイスティーが飲めるところもあります。
ハイビスカスやローズヒップティーには美白効果があるとされているので、あればいつもオーダーしています。家でも簡単に作れますね。