乾燥肌がいつの間にか改善!

シミ、乾燥肌2いつまでも、シミのない美肌でいたい・・・そんな思いで、これまでたくさんの化粧品を試してきました。
でも自分の肌に本当に合う化粧品って、なかなか見つからないものですよね。

私は中学生の頃、陸上部に所属し、真っ黒に日焼けしていました。
でも日焼け止めをしっかり塗っていたおかげでしょうか。濃い、大きなシミができずに済んでいるようです。

ただ、スポーツ用の汗に強い日焼け止めを使用していたこともあり、洗浄力の強いクレンジング剤もこの頃から使い始めたせいか、長い間、乾燥肌に悩まされました。(20年くらい??)

それが、今年になって何となく気が付いたのですが、乾燥肌が改善されました!

どれほどの乾燥肌だったかというと、

  • 朝起きると、顔がかなり乾燥していて、すぐに顔を洗って水分補給しないとカピカピだった。
  • 洗顔後、顔がつっぱるので、すぐに化粧水・乳液をつけないといられなかった。
  • 秋・冬は肌が乾燥しすぎてファンデーションがきれいにのらないことがあった。
  • 乾燥性敏感肌になって、自分の髪の毛が顔に触れるとかゆく、いつもまとめ髪にしていた。ひどいときは、あご周りに赤いポツポツができた。

など、とにかくひどかったんですが、今は朝起きても潤ってますし(たまにテカってます)、洗顔後のつっぱり感はほとんどなく、急いで化粧水をつける必要がなくなりました。

「何が乾燥肌の改善につながったのか・・・」

考えてみると、食事はそれほど変わったことは無いので、継続的に使っているローズウォーターが効いたのでしょうか。

初めて使ったのがいつ頃なのか覚えていませんが、少なくとも2年間は継続してローズウォーターを使用しています。

使い始めはHeritage Storeのローズウォーターグリセリン入りのローズウォーターも販売されていますが、私はそれだと物足りなかったので、普通のローズウォーターとベジタブルグリセリンを混ぜて手作りしていました。

ローズウォーター1今は近所にあるインターナショナルストアで売っている、無添加で飲むことができるローズウォーター(写真左)にグリセリンを混ぜてスプレーボトルに入れて使っています。
配合はローズウォーター100mlに対しグリセリン5ml。よりしっとり感が欲しい人はグリセリンを10mlでもいいですよ。(グリセリンを入れすぎると、かえって乾燥がひどくなったり、吹き出物ができたりするので注意

この手作り化粧水は常温で保管しても大丈夫ですが、早めに使い切ったほうが良いです。目安は1か月ほどでしょうか。

顔はもちろん、髪にも体にも全身に使えますので、私の場合1か月以内には使いきってしまいます。

*ボトルは、ローズウォーターを使い切ったら洗剤で洗い良く乾かし、新しく手作りする前に、消毒用アルコールをボトルに少し入れて良く振りボトル内を消毒し、アルコールを捨てて乾かしてから使うと清潔です。(空きボトルが2つあると、乾く時間を待たずに交互に使えて便利。)
この方法で一度も肌トラブルも起きていませんし、ローズウォーターが腐敗したこともありません。