美肌のための洗顔料

だんだん気候が暖かくなってくるのは良いのですが、季節の変わり目、花粉症の時期で、肌トラブルを抱えていませんか?

シミ、すっぴん、美肌、季節の変わり目いつもの化粧品がしみたり、小鼻の周りが赤くなったり、お肌全体がカサついたり、すっぴん美肌を保つには大変な時期ですね。

冬の間は皮脂分泌量が減り、朝の洗顔をぬるま湯だけで済ませていた人も、そろそろ皮脂のバランスを整えるため、朝、洗顔料が必要になってくる時期です。

洗顔であまり皮脂を取りすぎても、肌トラブルが起きているお肌には、より刺激となり、さらに肌荒れを悪化させてしまうかもしれません。そこで洗顔料の選択を慎重になさることをおススメします。洗顔料を変えるだけで、肌は生まれ変わりますからね

肌をくすませる原因のひとつである、 「毛穴の汚れ」や「古い角質」を包み込んで洗い流すには、よく泡立てたモチモチの泡でお肌を優しく洗うことです。そうすることで毛穴の奥に浸透し隅々まで洗浄でき、すっぴん美肌を保つことができます。

シミ、美肌、洗顔シミ・ニキビなども、濃密な泡で余分な角質を落とすことで、くすみのない美肌が手に入ります。

天然のヴァージンココナッツオイルには、ラウリン酸が多く含まれています。ラウリン酸とは母乳に含まれる脂肪酸の一種で、皮脂に似た成分でできています。

このラウリン酸は “天然の気泡成分”と言われるほど、気泡力に優れています。また、抗菌作用や抗炎症作用などがあるので、無香料・無添加のラウリン酸配合の洗顔石鹸を試してみてはどうでしょうか。

「美ST」などの有名雑誌にも紹介され、話題になった洗顔石鹸。

今日も応援クリックしていただけたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ