シミの予防策


 シミの予防策は、とにかく紫外線を避けることです。シミを消すことばかりに注意していても、毎日の紫外線ケアができていないと、シミは次々に作られてしまいます。

紫外線とは

シミ、すっぴん、美肌、紫外線予防紫外線は太陽光線に含まれる光の成分で、人の目には見えませんが、長時間浴び続けると肌に大きなダメージを引き起こします。

紫外線は、「夏だけではなく、一年中降り注いでいます。」曇りや雨の日も、晴れた日に比べると量は減っていますが、地上まで到達しています。

紫外線の量は、春から夏にかけて段々と増えていき、やがて秋から冬へと減っていきます。そのため、紫外線対策として、日焼け止めクリームは1年を通して使用しましょう。

シミ、すっぴん、美肌、紫外線特に屋外で活動する時は、日焼け止めクリームを数時間ごとに塗り直したり、汗をかいたり、水遊びをした後も、こまめに塗り直す必要があります。UVカット効果のある帽子や日傘、サングラス、手袋なども着用して紫外線から肌を守りましょう。

ここまでの説明で「紫外線はからだに悪い」と思われがちですが、良いこともあります。 あくまで”浴びすぎには注意”ですが、適度な日光浴は自律神経に刺激を与え、体内時計をリセットでき、活動(交感神経)と休息(副交感神経)のリズムが整えられます。

また、日光に当たる事によって、体内でビタミンDが生成されるので、カルシウムの吸収に良くなり、骨が丈夫になるという効果がありますよ。

今日も応援クリックしていただけたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ