シミの原因

顔も手も、人に見られることが多い箇所に嫌なシミができますね。

シミ、すっぴん、美肌それは、紫外線に一番さらされる部分だからです。特に目の周りは皮膚が薄いので、ダメージを受けやすく、大きなシミができることが多いです。

シミの主な原因が、日光による紫外線。あなたは紫外線対策が万全ですか?

たった十数分、日光に当たるだけで、肌の奥ではメラニン色素が作られます。皮膚の細胞の中にある核が紫外線にあたると、核の中にあるDNAがダメージを受け、皮膚がんを引き起こす場合もあります。

シミ、すっぴん、美肌、日光それを防ぐために、表皮の一番下にある基底層の「メラノサイト」が、褐色のメラニン色素を生成し、肌を保護して、肌の奥にある真皮にまで紫外線が届かないようにしてくれます。

通常ターンオーバーと呼ばれる、28日間の肌周期で細胞が再生されるため、メラニン色素が剥がれ落ち、新しい細胞が生まれ、お肌の正常な状態は保たれています。

これが、ホルモンバランスの乱れや年齢を重ねることによって、ターンオーバーの周期が乱れたり、メラニン色素が異常に生産されることがあり、シミができてしまう…というわけです。

その他、精神的なストレスや睡眠不足、肌荒れ、ニキビなどもシミの原因となることがあります。シミを作らないためには、心身ともに健康であることも、とても大切です。


人気ブログランキングへ