コロナウィルス|外出禁止から3週間

コロナウィルスの影響で外出禁止になり、3週間がたちました。

ロサンゼルスは4月7日正午の段階で、

感染者数が6910人

死者数が169人となりました。

ニューヨークほどではありませんが感染者数が毎日、何百人単位で増えるので驚きです。

買い物や薬局への外出のほか、ウォーキングやジョギングなどの運動のために外出することも許可されていますが、これだけ感染者数が増えてくると、さすがに出かけるのも気が引けます。

今月末に2歳になる息子もいますし。

残念ですが、2歳のお誕生日は家でジッとしていないとダメですね。

ゆっくり誕生日プレゼントを買いに行くこともできません。

ネットで買うしかないですが、それも気が引けますね。

配達する方たちもコロナ感染の不安と、膨大な量の荷物に苦戦されているようですし。

人々の混乱、経済の混乱は深刻でひとごとではないですが、地球環境にとって良いこともあったようですね。

イタリアのヴェネツィアでは観光客がいなくなり、運河の水が澄んで底が見えるようになったとか。

ロサンゼルスも見違えるように渋滞がなくなったので、空気はきれいになっているでしょう。(ニューヨークなどの大都市も同様)