BPAフリー

今回Vitacostで注文したもの。

vitacost、オーガニック

今回はほとんど食料品です。
缶詰をいくつか購入したのですが、あなたは缶に含まれるBPAに気を付けていますか?

BPAとはビスフェノールA (Bisphenol A)と呼ばれる物質で、主にプラスチック製品に含まれ、人体に悪影響を及ぼす可能性があるということで、2010年頃から、世界中で注意が促されていますね。

特に、子宮内の胎児や乳幼児の健康、脳の発育に悪影響を及ぼすといわれています。妊娠中の方や、授乳中のお母さんは、哺乳瓶がBPAフリーなのかを確認したほうがいいですね。

そのため、私はプラスチック製品や缶詰を買うときは、BPAが含まれていないBPA-FREEを選ぶようにしています。

BPA-FREE、BPAフリー

缶詰に関していえば、トマトに含まれる酸がBPAを溶かし出す恐れがあるそうです。

そのため、加工トマト製品を買う場合、瓶に入ったものや、紙パックに入ったもの、BPA-FREEの缶詰を選ぶようにしています。今回も、紙パック入りのダイストマトを購入しました。

もし、Vitacostで初めて購入予定なら$30以上購入すると$10オフになります。Vitacost.com