「不妊治療」と「わくわく」

先日、「そろそろ不妊治療をやめようか」どうか考えているという記事を書きました。

いろいろ考えた結果、もう一度がんばってみることに決めました。

なぜかというと、「わくわくすること」を選んだからです。

私の大好きな本田健さんの動画を見て決心しました。

不妊治療は気分が滅入ることも多いのですが、その先に「わくわくすること」が待っているはずです。

なぜ「わくわく」?

私が息子を授かったときの「わくわく」、嬉しかったことを思い出してみました。

・妊娠検査の結果が陽性だったとき

・お腹が大きくなって、赤ちゃんが順調に育っていると感じられたとき

・胎動を感じたとき

・見知らぬ人が、私が妊婦だと気づき、あたたかい言葉をかけてくれたとき

・肌の調子がとっても良く、ツルツルして嬉しかったこと

など沢山思い出されます。

息子の笑顔、寝顔は本当に「エンジェル👼」だと思います。

そのエンジェルがもう一人増えると考えると、「わくわく」せざるを得ません


その反面、私は高齢出産であり、子宮筋腫持ち。

血液に少し問題があり、普通の人より血栓ができやすい体質ということで、血液をサラサラにする注射を毎日打たなければなりませんでした。

一度流産していることもあり、流産の心配が妊娠中はずっとあったのですが、息子は元気に生まれてきてくれました。

今は「わくわくすること」を考え、気分が前向きです。

引き続き本田健さんの動画を見ようと思っています。

持っている健さんの本も、再度読みかえすつもりです。