私のお気に入りスキンケア、セラミド化粧品ラインのセラヴィ。

顔、からだの保湿に使っている、モイスチャライジングローションが少なくなってきたので、買い足しに行ってきました。

そろそろ寒い季節になってきて、乾燥肌の顔の保湿には少し物足りなさを感じたので、今回はモイスチャライジングクリームを購入してみました。

16oz(453g)で15ドルほどでした。お得なクリームです。

CeraVe,セラヴィ、セラミド化粧品

 

ジャータイプもありましたが、衛生面を考えてポンプタイプを購入しました。

ローションと同様、セラミド1、3、6-llと、ヒアルロン酸入りです。

セラヴィに配合されているセラミドの詳細

 

手に取った感じは、コクのある重たいクリームと思いましたが、顔に塗ってみるとベトつかず、すぐに肌になじみます。

セラミド、セラヴィ、CeraVe

 

ローションは、時間が経つと重ねづけしないと物足りなかったのですが、やはりクリームは少量を一度塗っただけで十分潤いがキープできます。

うちの主人は手の甲にEczemaがあり、乾燥してひどいときには、ひび割れて血が出るときもあります。

セラヴィはナショナル・エクジマ・アソシエーション(全米の皮膚炎協会)認定の商品でもあり、アトピーや湿疹による乾燥肌にも刺激が少なく、安心して使えるんですよ。

乾燥してガサガサの手に塗ると、しっとりして皮膚が柔らかくなるので、主人もセラヴィを気に入っています。我が家には欠かせない保湿剤です。

CeraVe モイスチャライジングクリーム